外出自粛によるフレイル予防 のために

外出自粛による
フレイル予防 のために

新型コロナウイルス感染予防の外出自粛によって、
高齢者の「フレイル(虚弱)」が進み、
心身や脳の機能低下が大きな問題となっています。

新型コロナウイルス感染予防の外出自粛によって、 高齢者の「フレイル(虚弱)」が進み、 心身や脳の機能低下が大きな問題となっています。

ふくらはぎ健康法タオでは、転倒を予防し、自立に必要な太もも(大腿部)の筋力アップと、 股関節・ひざの関節の動き(可動域)を改善することを最優先で行っております。 利用者様お一人ごとに合わせた無理のない機能改善メニューを提供させていただきます。 お気軽にご相談ください。

907544

フレイルを予防する3大メニュー

フレイルを予防する
3大メニュー

img_flail01

トルマリン温熱療法


筋肉や関節を温め、
体温を上げて免疫力アップ

img_flail02

ふくらはぎケア


第2の心臓ふくらはぎで
全身の血流を改善します。

img_flail03

痛みをとる施術


固くなった股関節やひざの
動きを広げていきます。

ふくらはぎ健康法タオ

ふくらはぎ健康法タオ
について

お一人ごとの「自立支援・重度化防止」に特化した

リハビリ型デイサービスです。

ふくらはぎ健康法タオは、医師・石川洋一先生の「ふくらはぎ療法(イシカワ・メソッド)」をベースに、プロの治療技術を活かしたデイサービスです。利用者様の「自立した日常生活」を目標に、お一人ごとのからだの状態に合わせた施術と機能改善メニューを提供させていただいております。利用者様の「生涯元気で歩く幸せ」の実現を目指しています。

タオのメニュー

タオのメニューにはそれぞれ目的があります。「トルマリン温熱療法」「ふくらはぎケア」は、血流を改善し体温を上げることで免疫力アップと病気を予防するからだを作ります。「痛みを取る施術」は筋肉や関節をほぐして動きやすくします。さらに個人ごとの日常の動きに則した「機能訓練」を行なうことで機能回復と自立支援を促しています。

メッセージ

リハビリ型デイサービス ふくらはぎ健康法タオの施設長はすべて女性! きめ細やかな心配りができるスタッフが皆様をサポートさせていただきます。

自分の両親が行くなら、どんな対応をされたいかを考えています

私たち「ふくらはぎ健康法タオ」は、スタッフの8割が女性で運営しています。 自分の両親が行くなら、どんな対応をされたいかを考え、礼儀正しく人生の先輩として利用者様に接することをスタッフにトレーニングしています。

全身の血行を促す「ふくらはぎケア」は女性セラピストが行ない、からだに対しての「痛みを取る施術」は整骨院出身の治療家(柔道整復師)が行なっております。タオは利用者様の心もからだも元気になるようなサービスを目指しています。 からだのお困りごとや、心のお困りごともお聞きして、利用者様の「生活の質(クオリティオブライフ)」が向上するように全力でサポートさせていただきます。

ふくらはぎ健康法タオ スーパーバイザー 栗山 綾