ご利用者様の声

当時は変形性膝関節症で右膝の手術をして歩けませんでした。

桑田貴子様(81才)

ここで覚えたことを一生懸命やったら、なんとか自分で前へ進めるだろうと自信がつきました。

リハビリデイサービスを利用しようと思った理由は何ですか。

自分の力で歩きたいからです。

タオに通ってどれくらい経ちますか。

1年くらいですね。

どのようにしてタオを知ったのですか。

いつも前を通って中を見ていて、行きたいなと思っていたんです。 どうしたら入れるかなと思っていました。 ケアマネさんからタオさんを紹介してもらって「わぁ理想の所に行けるわ」と嬉しかったです。

ここにしよう!と思った理由は何ですか。

みんなと一緒についていけるか、最初は自信がありませんでした。スタッフの方に一生懸命教えていただいて、いろいろできるようになって「ここへ来てよかったなぁ」と思います。最初は呼吸法が難しかったです。
一時、病気で1カ月くらい入院しましたが、その時、教えてもらった呼吸法がすごく役に立ったんですよ。休んでいる時も忘れないように、横になりながら呼吸法をやっていました。

img_voice01_02_IMG_0315

タオに最初に来られた時に、困っていた事は何ですか。

当時は変形性膝関節症で右膝の手術をしていたので、歩けなかった事です。足が膨らんで、浮いている感じでした。

そんな状態でここに来て、いろいろ体操を教えてもらって「あぁこれだったらここで覚えたことを一生懸命やったら、なんとか自分で前へ進めるだろう」と自信がつきました。だいぶ状態もよくなり、歩けるようになりました。

足首は少し細くなって、ふくらはぎは少し太くなって、 筋肉がついた感じがします。とても喜んでいます。

今は箕面公園に行くのが夢です。

これからどうしてみたい、など目標はありますか。

以前、主人がいた時、週に2回くらいは箕面の滝に行って ずっと二人で歩いていたんです。 主人が歩けない時も、私が連れて上に登っていました。今は箕面公園に行くのが夢です。行かなくなって5年くらい経ちますね。

もっともっとよくなって、箕面公園に行きたいです。お友達とでもいいから行きたい、それが第一の目標です。 そこに行けたら他の場所も行けると思っています。

img_voice1_03_IMG_0340

タオに通って率直にどう思いますか?

スタッフさんがとても素晴らしいですね。皆さん笑顔で迎えていただけて。親切に体操も教えてくれるし、マッサージも最高、トルマリンホットパックもすごく気持ちがいいし、ここで治らなかったら、他に治る所はないです、それくらい思っています。

ありがとうございました。